共用設備

GPC

GPC
装置名称 GPC
メーカー名 島津製作所 Shimadzu
型番 Nexera 40
用途 高分子の相対分子量測定および定量分析
Relatively determining molecular weight of polymers. Quantitative analysis of polymers.

▼ 2022/01/28~共用設備等の利用開始
仕様 ・送液ユニット:LC-40D (流量範囲0.0001~5mL/min)
・オートサンプラー:SIL-40
・カラムオーブン:CTO-40C (室温-10~100℃)
・PDA検出器:SPD-40 (波長範囲190~700nm)
・RI検出器:Shodex RI-501
【特徴】
・RI検出器は二重温調により安定までの時間が短く、安定性も向上。
・低キャリーオーバーのオートサンプラー搭載。
・PCを介さずにタッチパネルによる簡便な操作も可能。
【備考】特になし
利用時間単位 時間(1h)
機器利用料金(税抜金額)
  • 大学・公的機関3,000円/時間
  • 中小企業5,000円/時間
  • 大企業10,000円/時間
利用可能形態
  • 機器利用:○
  • 技術指導:○
  • 技術代行:○
マテリアル先端リサーチインフラの利用
問い合わせ先部署 ナノテクノロジー融合ステーション (ナノバイオ)
設置場所 千現地区 材料信頼性実験棟205室

※予約状況につきましては、お問い合わせください。

スマートフォン用ページで見る